信毎からのお知らせ

<信毎の本> 山並み大図鑑 信州山座同定navi

2021年5月1日

 どこに行っても山が連なる美しい風景を見ることができる信州。けれど、見る位置や角度が変わると見慣れた山も知らない山に見えてしまうことも少なくありません。出掛けた先で絶景を目にして「あの山の名前は何?」と思ったことはありませんか。

 本書は県内各地域から撮影した山並み140枚余の写真を載せ、それぞれの山頂の上に山の名前を記した「山座同定」ガイドです。1~4章は、安曇野―白馬、松本平―北信濃、上田―佐久平、諏訪―伊那谷の四つのライン沿いの見慣れた山並み。5章は美ケ原など360度を見渡せる絶景ポイントからのパノラマ写真を集めました。撮影地点、方向、画角が分かる地図を添えたので、見る位置や角度を特定しながら、個々の山を確認できます。

 写真は松本市在住の山岳写真家、佐々木信一さん。天気や空気の澄み具合など、最高のコンディションで撮影しました。山名の由来、歴史などを紹介するコラムも収録。カバーと帯の裏は、槍・穂高と南アルプスのパノラマ写真を載せ、ポスターになっています。A4判変型、172ページ。2200円。お求めは書店、信毎販売店へ。問い合わせは出版部(電話026・236・3377)へ。


信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉