信毎からのお知らせ

信州で暮らそう、ウェブメディアで発信 3月中旬にオープン

2021年3月1日

 信州で暮らす、働く―。その魅力を広く発信する新たなウェブメディア「SuuHaa(スーハー)」が3月中旬にオープンします。県外からの移住を進める長野県の事業を受託した信濃毎日新聞社が企画・運営。全国のさまざまな地域の価値を届ける編集集団「Huuuu(フー)」(長野市)と協力して、準備を急いでいます。

 「スーハー」は深呼吸する音。「長野の空気を深く吸い込むメディア」と位置づけ、掲載するコンテンツを通じて、県内に住む人々がつくる「豊かな空気」を伝えます。フー代表で、全国各地の話題を取材するライター徳谷柿次郎さんや信毎社員が、新聞記事とは違った視点で信州を切って見せます。

 県外の若い「移住潜在層から移住検討層」を主読者に想定していますが、世代にかかわらず多くの人々が楽しめるメディアを目指します。ウェブサイト(https://suu-haa.jp/)は、オープンまで仮のトップページになっています。問い合わせは、平日午前9時~午後5時に信毎広告局企画部(電話026・236・3355)へ。

信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉