信毎からのお知らせ - 総務局

新松本本社「まちなかプロジェクト」 公開シンポ聴講募集

2015年5月15日

 

信濃毎日新聞社は6月6日、松本本社の松本市中心部への移転新築に向けた「信毎新松本本社 まちなかプロジェクト」の取り組みとして、新社屋の設計を手掛ける世界的な建築家、伊東豊雄氏(諏訪郡下諏訪町出身)らによる公開シンポジウム「建築・街・松本」を同市の信州大松本キャンパスで開きます。同市中央2の本町通り沿いに移転する新社屋は、2017年中の完成を目指しています。シンポでは、新しい建築のあり方や松本の街づくりについて意見を交わします。定員300人。聴講は無料です。

 

◇日時 6月6日(土)午後3時〜5時(開場午後2時半)
◇会場 信大全学教育機構第1講義棟・20番講義室(松本市旭3―1―1)。公共交通機関や近くの駐車場をご利用ください。

パネリスト
 建築家    伊東 豊雄氏
 プロジェクトのアドバイザーを務めるコミュニティデザイナー       山崎亮氏
 伊東氏が設計したまつもと市民芸術館(松本市)の芸術監督      串田 和美氏

進行役
 信濃毎日新聞社松本本社代表    石田 和彦

 

聴講希望の方は次のいずれかの方法で、住所、氏名、連絡先を明記し、5月31日(日)までにお申し込みください。複数で聴講する場合は、代表者名と人数を記してください。

 

 郵送 〒399―8711松本市宮田2の10松本本社総務部
 ファクス 0263・26・8730

  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ