信毎からのお知らせ - 総務局

新松本本社「まちなかプロジェクト」 6月6日に公開シンポ 6月7日からワークショップ

2015年4月18日

 信濃毎日新聞社は、松本本社の移転新築にあたり「信毎新松本本社 まちなかプロジェクト」を始めます。街なかの情報発信の拠点として、にぎわいに貢献できる機能と活力ある街づくりについて、市民の皆さんと一緒に考えていく新しい試みです。

 新本社の場所は松本市中央2(本町(ほんまち))、松本駅から徒歩7、8分の本町通り沿い。現在の同市宮田から中心市街地への移転となります。2016年に着工、17年中の完成を目指しており、世界的な建築家でまつもと市民芸術館などを手掛けた伊東豊雄さん(諏訪郡下諏訪町出身)に設計を依頼しています。

 プロジェクトでは、地元住民の皆さんや地域のさまざまな活動に携わる方々にお会いして、ご意見を伺います。 6月6日には、松本市の信州大松本キャンパスで、公開シンポジウムを開催。6月7日、21日、7月20日には、本町ホールでワークショップを開きます。

 並行して、読者の皆さんからもアイデア、ご意見を募ります。「松本の街」への期待、新松本本社が担って欲しい役割、自分がやりたいことなどについて、住所、名前、連絡先を明記して、次のいずれかの方法でお寄せください。

 ▽郵送 〒399―8711松本市宮田2の10 松本本社総務部

 ▽ファクス 0263・26・8730

プロジェクトの詳細は こちら 

シンポジウムの詳細は こちら 

ワークショップの詳細は こちら 

  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ