信毎からのお知らせ - 総務局

串田和美さん企画第8弾「Jam」 信毎MGで13~21日

2020年2月03日

 信濃毎日新聞社は、「TCアルプ冬のLabo『Jam』」を13日(木)〜21日(金)、松本市中央2の信毎メディアガーデン1階ホールで開催します。同ガーデン企画プロデューサーの串田和美さんによる企画の第8弾です。

 まつもと市民芸術館を拠点に活動する劇団TCアルプが出演。TCアルプは芝居をつくるために松本に移住してきた役者集団です。同劇団メンバーでもある串田さんが構成・演出・美術を手掛けます。今回のゲストミュージシャンはバンドネオン奏者の大久保かおりさんです。大久保さんが奏でる音色が芝居に溶け込み、新しい小劇場空間を作り出します。

 公演は「何曜日でもやっている劇」を目指し9日間、全12回。開演時間は13、14日が午後7時、15日は午後1時と5時、16日は午後1時、17日は午後1時と7時、18、19日は午後7時、20日は午後1時と7時、21日は午後1時。全席自由で料金は一般3500円、学生(小学生以上)1500円。当日は各500円増し。チケットは同ガーデン1階まちなか情報局や、まつもと市民芸術館、セブン―イレブンほかで販売。問い合わせは同情報局(電話0263・32・1150)へ。

  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ