信毎からのお知らせ - 総務局

台風19号災害義援金の募集要領

2019年10月20日

 信濃毎日新聞社が受け付ける台風19号災害義援金の募集要領は、次の通りです。

一、受付期間
 10月21日から11月30日まで

二、受付要領
 金融機関の専用口座「信濃毎日新聞社 台風19号長野県義援金」=表=に各本支店・本支所から振り込んでください。専用用紙をご利用の場合、振込手数料は無料です。専用用紙を使わない振り込み及びATM、インターネットバンキングのご利用は、所定の振込手数料をご負担いただく場合があります。物品及び現金書留での送金はお受けできません。
 法人は義援金全額、個人は2千円を超える部分に税制上の優遇措置があります。優遇措置を希望される方は、振り込みの際に控えとなる「振込金受取書(領収書)」(またはインターネットバンキングなどの振込明細)と、この募集要領の写し(紙面をコピーするか、本社ホームページからダウンロードしてください)を確定申告時に添付してください。
 義援金をお寄せいただいた方のお名前を信濃毎日新聞紙上に随時掲載いたします。掲載を希望されない方は、振込専用用紙の備考欄で、紙面掲載「不可」に丸をつけてください。掲載する場合は、「氏名と金額」または「氏名のみ」を選んで丸をつけてください。専用用紙以外で信毎の専用口座に振り込んだ場合、ATM、インターネットバンキングなどをご利用の場合は、片仮名表記のお名前と金額を紙面掲載します。

三、使途
 長野県、被災市町村を通じて被災者に送ります。

 義援金募集要領についての問い合わせは信濃毎日新聞社総務部(電話026・236・3033)へ。

⇒応募要項(PDF)

  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ