信毎からのお知らせ - 総務局

信毎メディアガーデン開業1周年イベント 27日からの大型連休中

2019年4月01日

 信濃毎日新聞松本本社の新社屋、信毎メディアガーデン(松本市中央2)は、28日(日)で開業1周年を迎えます。27日(土)からの大型連休中、親子向けのワークショップや市民参加型のステージ発表など、さまざまな記念イベントが開催されます。

 27日〜29日(月)には、串田企画による「絵本作家あべ弘士さんと、どうぶつをつくろう」を1階ホールで開きます。「あらしのよるに」などの作品で知られるあべさんが、親子で楽しむワークショップやトークイベントを行います。

 みんなで一枚の動物壁画を作ったり、トラやイノシシの立体的な仮面を作り、それをかぶって街中を行進したりと、全部で7プログラム=表=を用意しました。申し込みは、串田企画「あべ弘士さん」参加希望と明記し、(1)参加希望のプログラム名と番号(2)人数(3)氏名(4)年齢・学年(5)電話番号(6)住所を記入の上、ファクス(0263・32・5580)かメール(mediagarden@shinmai.co.jp)で申し込んでください。

 1周年の28日は、松本蟻ケ崎高校書道部が書道パフォーマンスを行うほか、多目的広報車「なーのちゃん号」による記念新聞を発行します。

 5月1日(水)と2日(木)は、市民参加型のステージイベント「オープンスクエア」を企画しました。屋外広場のスクエアに設けた特設ステージで、市民の皆さんに音楽パフォーマンスやダンスなどを披露してもらいます。

 4月15日(月)までグループや個人の参加者を広く募集しています。小学生から大人まで参加できます。参加費は、出演時間1枠30分につき3000円で、複数枠の申し込みも可能。受け付けは先着順で、専用の応募用紙で申し込んでください。

 5月1日〜5日(日)には「松本ベーカリーズガーデン」と銘打ってパンフェスも開催。東京の有名店や市内をはじめ県内外のお店が集結します。

 また、メディアガーデン内の各テナントでは、限定商品の販売や期間限定の特別メニューを楽しめます。

 詳しい問い合わせは、信毎松本本社まちなか情報局(電話0263・32・1150)へ。

  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ