信毎からのお知らせ - 総務局

信毎、2件の特許取得

2019年4月01日

 信濃毎日新聞社は、2018年10月稼働の編集・制作システム「コスモス4」の紙面レイアウトプログラムと、輪転機の洗浄方法で特許を取得しました。

 「コスモス4」の特許名称は「形状抽出プログラム、形状抽出方法及び形状抽出装置」。富士通(東京)と共同で取得しました。人工知能(AI)を使って蓄積した過去の紙面デザインや構成を学習し、整理部記者の指示に応じて新たな紙面を自動的に組み上げる「ナレッジ組版」に関する発明です。

 「輪転機の洗浄方法」は清水製作(東京)との共同取得です。16年に輪転機のローラー類を連動させて洗浄する新たな方法を開発しました。長野・塩尻両製作センターでインキ・紙粉の洗浄を効率化し、洗浄液の使用を削減して環境負荷を減らしました。

  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ