信毎からのお知らせ - 総務局

信毎メディアガーデン開業1周年 感謝伝える催し企画

2019年3月28日

 信濃毎日新聞社は4月27日〜5月5日、松本市中央2の松本本社「信毎メディアガーデン」の開業1周年を記念した催し「信毎メディアガーデンFESTIVAL2019」を開く。読者や地元住民らに感謝を伝えようと企画。市民参加のステージ発表やワークショップ(参加型講習会)などを用意している。

 ステージは5月1、2日の午前10時〜午後6時、屋外広場「スクエア」に特設。カラオケ以外の音楽パフォーマンスやダンス、落語などを発表したい個人やグループ、企業を募る。小学生以上が対象で参加費は30分(1枠)3千円。出演希望者は信毎メディアガーデンのホームページの「イベント情報」から応募用紙をダウンロードし、4月15日までにファクス(0263・32・5580)などで申し込む。

 信毎メディアガーデンは2018年4月28日にオープン。催しではこの他、北海道旭川市出身の絵本作家あべ弘士さんを招き、動物の仮面や壁画を作るワークショップを4月27〜29日に開く。同ガーデン企画プロデューサーの串田和美さんによる「串田企画」の第4弾。松本蟻ケ崎高校書道部によるパフォーマンス(4月28日)、県内外のパン店が販売する「松本ベーカリーズガーデン」(5月1〜5日)などもある。問い合わせは信毎松本本社まちなか情報局(電話0263・32・1150)へ。

  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ