信毎からのお知らせ - 広告局

新聞広告賞で本社に奨励賞 SDGs巡る活動紹介

2020年9月03日

 日本新聞協会は2日、第40回新聞広告賞の新聞社企画・マーケティング部門の奨励賞に信濃毎日新聞社の広告企画「NAGANOSDGsPROJECT」を選んだと発表した。

 同企画では、国連が提唱するSDGs(持続可能な開発目標)について知り、学び、行動につなげてもらおうと、県内の児童生徒や教員を対象にした出前授業やセミナーを開催。昨年5月31日付から7回にわたり、紙面で参加を呼び掛けたり、学校の取り組みを紹介したりした。

 同協会は、大賞にエンジニア派遣会社「アウトソーシングテクノロジー」の「会えなくても、一生同期だ 2020・4・1」を選んだ。

 広告主、新聞社企画・マーケティングの2部門に計400件の応募があった。各賞は東京都千代田区の帝国ホテルで10月20日に開かれる第63回「新聞広告の日」記念式典で贈られる。

  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ