信毎からのお知らせ - 広告局

佐久間象山の生涯 漫画で紹介

2018年8月01日

 信濃毎日新聞社は、明治維新から今年で150年になるのを記念して、幕末の志士に大きな影響を与えた学者で松代藩士、佐久間象山(1811~64年)の生涯を漫画で紹介した冊子「まんが佐久間象山」=写真=を作りました。長野市内の小学6年生に配ったほか、象山の地元、同市松代町の松代まち歩きセンターや真田宝物館などで配布しています。

 冊子はタブロイド判、24ページ。松代町の関係者らでつくる「明治維新150年 佐久間象山先生を顕彰する会」が発行しました。勝海舟や吉田松陰、西郷隆盛ら幕末の英雄たちも登場します。

 ネットショップ(https://shinmai.thebase.in/)限定で販売もしています。価格は送料込みで1部380円。支払い方法などはネットショップをご覧ください。

 問い合わせは、平日午前9時半~午後5時に信毎広告部内の「まんが佐久間象山」係(電話026・236・3333)へ。

  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ