信毎からのお知らせ - 広告局

環境・エネルギー考える 長野で28・29日

2018年7月01日

 持続可能な社会の実現に向け、環境やエネルギーなどについて考えるイベント「体験と学びの環境博信州環境フェア2018」が28日(土)、29日(日)の両日、長野市若里のビッグハットで開かれます。県や長野市、経済団体、信濃毎日新聞社などでつくる実行委員会の主催。今年で18回目です。

 会場には企業や環境関係の団体、学校などの展示・PRコーナーを設けます。信州産間伐材を使った木工教室や、場内を回ってスタンプを集めると応募できる抽選会もあります。ステージでは賞品が当たる環境クイズなどが行われます。

 28日には、信濃毎日新聞社の多目的広報車「なーのちゃん号」が、車体の屋根に搭載した太陽光パネルによる発電で来場記念新聞を発行します。29日は南佐久郡川上村出身の宇宙飛行士、油井亀美也さんの講演会があります。

 両日とも午前10時~午後4時。入場無料。問い合わせは平日午前9時~午後5時に信毎開発部内の実行委員会事務局(電話026・236・3355)へ。

  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ