信毎からのお知らせ - 広告局

温暖化防止へ環境フェア 長野で29・30日

2017年7月01日

 環境保全や地球温暖化防止を考え持続可能な社会づくりを目指す「第17回信州環境フェア2017」は29、30日に、長野市若里のビッグハットで開きます。県や長野市、経済団体、信濃毎日新聞社などでつくる実行委員会の主催。

 会場内には企業、団体、学校などの展示、PRコーナーを開設。ステージでの講演会や賞品が当たる環境クイズのほか、出展者によるプレゼンテーション、信州産間伐材を使った椅子や「マイはし」作りに取り組む木工教室、各所に置かれたスタンプを集めて応募する抽選会などもあります。

 屋外では地球にやさしいエコカーの試乗会を開きます。29日は信濃毎日新聞社の多目的広報車「なーのちゃん号」が、屋根に搭載した太陽光パネルによる電力を使って、オリジナルの来場記念新聞を制作します。

 両日とも午前10時開場、29日は午後5時、30日は午後4時まで。入場無料。問い合わせは平日午前9時〜午後5時、信毎開発部内の実行委員会事務局(電話026・236・3355)へ。

  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ