信毎からのお知らせ - 広告局

信州で働くフォーラム 松本・長野・東京で開催へ

2017年2月01日

 信濃毎日新聞社は、来年春に大学院、大学、短大、高専、専門学校を卒業予定の学生を対象に、県内企業の取り組みや魅力を知ってもらうイベント「信州で働くフォーラム2018」を松本市、長野市、東京で開きます。日程は、8日に松本市県の「マンマ・ミーア!」、10日と13日に長野市南石堂町の「BOSSA(ボッサ)」、21日に東京都台東区東上野の「いいオフィス」で、いずれも午前11時〜午後3時半。

 県内出身者を含め多くの学生がいる東京と、複数の大学・短大・専門学校がある長野市、松本市で、信州での就職を希望する学生と県内企業との「出合いの場」になります。参加企業は各会場とも20社前後を予定。当日は参加企業の社員がそれぞれの会社について説明した後、学生と交流します。

 服装は自由。参加無料で定員は各回50人。事前の申し込みが必要で、定員に達し次第締め切ります。申し込みは、インターネットサイトの「長野県就活ナビ2018」のイベントフォーム(https://naganavi.shinmai.co.jp/shukatsu2018/event)から、会員登録の上で必要事項を入力して応募してください。

 問い合わせは、平日午前10時〜午後5時に「長野県就活ナビ」事務局(電話026・236・3387)へ。

  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ