信毎からのお知らせ - 事業局

松本マラソン10月4日 参加受け付け7日スタート

2020年3月02日

松本市内を駆け抜ける昨年の大会の参加者

 松本マラソン実行委員会は、10月4日(日)に開催する「第4回松本マラソン」の参加申し込みを、3月7日(土)午前10時から受け付けます。新型コロナウイルスの感染状況が日々刻々と変化する中、10月上旬の状況は現時点で見通せませんが、公的機関、医療機関をはじめ関係各所から正確な情報を入手し、安全・安心な大会の開催に向けて準備を進めます。

 マラソンの部(42・195キロ)は、午前8時半に松本市総合体育館前をスタート。松本城、大名町通りなど中心市街地を抜け、信州スカイパーク陸上競技場にゴールするコースです。今年は、「アルプスの城下町」松本平を駆け抜ける楽しさをランナーにさらに味わってもらえるよう、松本城を眺めやすくするなどコースをリニューアルしました。

 新コースの特徴は、序盤で松本城北側にコースを新設し、城を半周してビューポイントを拡充。中盤では塩尻市広丘堅石・郷原地区へコースを延ばし、田園の景色が魅力のルートに。終盤は、信州スカイパーク内のランニングコースを活用し、北アルプスの眺望がより楽しめるコースになりました。

 大会は実行委と長野陸上競技協会が主催し、松本市と信濃毎日新聞社が共催。マラソンの部が定員1万人で参加料1万1000円、ファミリーランの部(2キロ)は250組で2人一組3300円、3人一組4400円。ウェブサイト「ランネット」などで受け付ける。詳しくは大会ホームページ(https://www.matsumoto-marathon.jp/)をご覧ください。

  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ