信毎からのお知らせ - 事業局

10月6日号砲の松本マラソン 3月2日受け付け開始

2019年2月22日

エントリー開始が迫る松本マラソンのポスターやカウントダウンボード

 10月6日に開く第3回松本マラソンのエントリー受け付けが3月2日午前10時に始まる。完走者にはタオルとメダルを贈っており、台風接近で中止した第2回大会にエントリーし、第3回大会も完走したランナーには第2回のメダルも贈る。実行委員会事務局は「多くのランナーに挑戦してほしい」と呼び掛けている。

 第3回大会から、マラソンの部(42・195キロ)の制限時間が30分延び、6時間となる。ルートは松本市総合体育館前を出発し、国宝松本城近くを抜け、県松本平広域公園陸上競技場を目指す。

 大会は実行委と長野陸上競技協会が主催し、松本市と信濃毎日新聞社が共催する。ウェブサイト「ランネット」などで申し込む。定員1万人で、参加料1万800円(税込み)。小学生と保護者が対象のファミリーラン(2キロ)も併せて開き、250組を募る。いずれも先着順。

 実行委は3月2日、スタート会場や給水所などの運営に携わるボランティア約3千人も募る。問い合わせは平日に実行委事務局(電話0263・32・3600)か、松本マラソンエントリーセンター(電話0263・32・5581)へ。

  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ