信毎からのお知らせ - 事業局

北斎の読本挿絵を展示 小布施で27日まで

2019年1月03日

刀にかみつく怨霊と狂乱する伊兵衛

 上高井郡小布施町の北斎館で27日㈰まで、企画展「アッと驚く読本挿絵の世界」が開かれています。同館の主催、信濃毎日新聞社の共催です。

 江戸時代の浮世絵師・葛飾北斎は、40代後半に当時流行していた小説「読本」の挿絵を精力的に手掛けました。企画展では、人気小説家だった曲亭馬琴らの怪談や奇談の読本挿絵40点を展示。遠近法を用いた奇抜な画面構成で、見る者をゾクッとさせる、北斎の挿絵をお楽しみください。

 開館時間は午前9時~午後5時。入館料は大人1000円、高校生700円、中学生以下は無料です。問い合わせは同館(☎026・247・5206)へ。

  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ