信毎からのお知らせ - 事業局

アマ棋王・女流アマ棋王戦 長野で18日

2018年3月01日

 第7回信毎杯信州アマ棋王戦と、第3回信毎杯信州女流アマ棋王戦が18日、長野市吉田のながの東急ライフで開かれます。日本将棋連盟県支部連合会と信濃毎日新聞社の主催です。

 アマ棋王戦はA(有段者)、B(級位者)、C(免状獲得)の3部門があります。Aクラスの優勝者に「信州アマ棋王」、女流アマ棋王戦(クラス分けなし)の優勝者には「信州女流アマ棋王」の称号を贈ります。また、Cクラスの初段免状獲得戦の優勝者に「初段免状」を、二段免状獲得戦の優勝者には「二段免状」を贈ります。

 定員はアマ棋王戦Aクラスが64人、Bクラス32人、Cクラス64人、女流アマ棋王戦は16人です。当日午前9時から、東急ライフの正面広場で整理券を配り、定員になり次第締め切ります。参加費は大学生以上2000円、女性・高校生以下は1000円です。

 小学生と女性を対象とする指導対局コーナーや、懸賞詰将棋の出題コーナーも設けます。

 問い合わせは、県支部連合会の高山文孝事務局長(電話090・9354・4266)へ。

  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ