信毎からのお知らせ - 事業局

「日本の書展」 長野で1~6日

2018年3月01日

 「第45回日本の書展」が1〜6日、長野市南千歳のながの東急百貨店で開かれます。昨年までの会場だった県信濃美術館(長野市)の全面改築に伴い、会場を変更します。信濃毎日新聞社、全国書美術振興会などの主催です。

 現代書壇の最高峰とされる書家の作品と、県内書家の作品を合わせた約330点を会派を超えて展示します。文化勲章受章者の故・高木聖鶴さん、諏訪郡原村出身で日本芸術院賞や日展文部大臣賞を受賞した津金孝邦さんの作品も並びます。

 時間は午前10時〜午後7時(入場は午後6時半まで)。入場料は800円、高校生以下は無料です。

 問い合わせは信毎事業部(電話026・236・3399)へ。

  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ