信毎からのお知らせ - 事業局

南箕輪でトレイルラン 5月19日、参加者募集

2018年2月01日

 中央アルプス北端の経ケ岳を走るトレイルランニングレース「経ケ岳バーティカルリミット」が5月19日、上伊那郡南箕輪村で開催されます。同村や村開発公社、村商工会などでつくる実行委員会が主催、信濃毎日新聞社と村観光協会が共催。参加者を募集しています。

 コースは四つ。標高800メートルの大芝高原を発着点とし、標高2296メートルの経ケ岳山頂で折り返すロング(距離21キロ)と、標高1400メートルの4合目まで登るショート(同12キロ)、同高原内を走るキッズ小学生(同1〜2キロ)。さらに今回、同高原内を歩くトレイルウォーク(同5〜6キロ)を設けました。

 各コースの参加資格は、ロング(定員600人)とショート(同300人)が中学生以上、キッズ小学生(同200人)は小学生、トレイルウォーク(同200人)は小学生以上です。18歳未満の参加は保護者の承諾が必要です。

 参加費は、ロングが6300円、ショートは4100円、キッズ小学生とトレイルウォークは1500円です。

 応募はインターネットのランネット(https://runnet.jp/)で受け付けています。先着順で定員になり次第締め切ります。

 問い合わせは大会事務局(電話080・2205・4385)へ。

  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ