信毎からのお知らせ - 販売局

茅野市長峰中に新聞閲覧台を寄贈 「信毎会」希望する他校にも

2020年7月07日

信毎会が長峰中に寄贈した新聞閲覧台

 信濃毎日新聞の販売店でつくる「信毎会」は6日、手作りの新聞閲覧台を茅野市長峰中学校に寄贈した。新聞を読むことで身の回りの出来事や社会問題に目を向けてほしい―と昨年から県内各地の学校に贈呈。諏訪地方でも今後、希望する中学校や特別支援学校に贈る。

 閲覧台は木製。高さ約130センチ、幅90センチで、諏訪地方の販売店の店主やスタッフが組み立てた。この日は諏訪地方の販売店を代表し、信毎販売センターふれあいネット茅野営業所(茅野市)の竹内徹所長(45)らが同校に名取秀樹校長を訪ね、「生徒が新聞に触れる機会を増やしたい」と述べた。

 閲覧台は昇降口近くに設け、信毎の朝刊を毎日挟む。

  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ