信毎からのお知らせ - 販売局

新聞の魅力、動画で伝えて コンクール初企画、作品募集

2018年3月13日

 信濃毎日新聞社は12日、新聞が持つ魅力や楽しさ、活用方法を動画で表現し、提供してもらう「しんまい動画コンクール あなたが描く新聞の世界」の作品募集を始めた。今年の信濃毎日新聞創刊145周年と松本本社新社屋(愛称・信毎メディアガーデン)開業の記念として、初めて企画した。広く応募を呼び掛けている。

 一定以上の解像度で長さ13秒にまとめる条件のCM部門と、制限時間60秒以内で表現してもらう一般部門の2部門を設定。CM部門の大賞作品は信濃毎日新聞のCMとしてテレビ放送される予定だ。

 賞金はCM部門の大賞が10万円、一般部門は5万円。このほか特別賞も数点ずつ設ける。両部門とも事務局による事前審査を行い、通過した作品を「ノミネート作品」とし、インターネットの「しんまい動画コンクール」の公式サイトなどで公開する。公式サイト上の一般投票と審査員による審査で入賞作を決める。

 募集は5月末まで。6〜7月にノミネート作品を公開し、8月に審査を実施。8月下旬に発表する。CM大賞に選ばれた作品のテレビCMは秋以降の放送を予定している。

 公式サイトに応募方法などの詳細を掲載。問い合わせは平日午前10時〜午後5時に、信濃毎日新聞社販売局動画コンクール事務局(電話026・236・3223)へ。

  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ