信毎からのお知らせ - その他

歌と演奏、秋を感じる夕べ 長野本社で11日ロビーコンサート

2016年10月07日

 信毎文化事業財団は11日、長野市南県町の信濃毎日新聞長野本社1階で、信毎ロビーコンサート「秋色に染まるこもろカンタービレ」を開く。

 ロビーコンサートは5回目。小諸高校(小諸市)音楽科出身のピアニスト南沢佳代子さん、アルト歌手小巻風香さん、ソプラノ歌手宮沢愛菜さんが演奏する。

 3人は同校の同級生で、現在はそれぞれ都内を拠点に活動。千曲市出身の南沢さんは、第4回蓼科音楽コンクールin東京3位などの受賞歴がある。小巻さんは長野市出身。東京芸術大を卒業して都内の合唱団で活動中。宮沢さんも同市出身で、2007年の第89回全国高校野球選手権長野大会で大会歌「栄光は君に輝く」を独唱した。

 同コンサートでは「紅葉(もみじ)」「見上げてごらん夜の星を」といった秋らしい歌や、メンデルスゾーンの二重唱、NHK大河ドラマ「真田丸」オープニングテーマの演奏などがある。

 午後6時半開演。入場無料。同事業財団は駐車場がないため、公共交通機関の利用を呼びかけている。

  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ