信毎からのお知らせ - 読者センター

スクラップ新聞入賞作展 山形村・アイシティ21で展示へ

2017年11月01日

前回のスクラップ新聞コンクール「中学生の部」で優秀賞を受けた作品の一つ

 第11回スクラップ新聞コンクール(信濃毎日新聞社、信毎販売店会主催)の入賞作品展が20~26日、東筑摩郡山形村の商業施設「アイシティ21」で開かれます。同コンクールの作品展を大型商業施設で開くのは初めてです。「中学生の部」と「小学生の部」の優秀賞、奨励賞、特別賞の計43点を展示します。入賞全点の展示は12月1~10日、長野市の長野駅ビルMIDORIでも予定しています。

 スクラップ新聞は、生徒や児童が一つのテーマでスクラップ記事をまとめ、自分の考えやメッセージを大きな見出しで表現します。入賞作品展はこれまで、県内各地区の教育会館を中心に開催してきました。アイシティ21や長野駅MIDORIも展示会場になることで、同コンクール事務局は「小中学生の社会へのまなざしを多くの人に感じてほしい」と話しています。

 優秀賞に加え、各地区の奨励、特別賞を展示する入賞作品展は諏訪市の諏訪教育会(13~16日)から各地区の教育会館などで開催します。

 いずれの会場も入場無料。問い合わせは同コンクール事務局の信濃毎日新聞社読者センター(電話026・236・3215)へ。

  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ