信毎イベント&チケット

【図録】没後100年 菱田春草展 ―新たなる日本画への挑戦―

主な内容

図録2011年9月10日発行
179ページ、A4判変形(219mm×169mm)
2000円(税込)


【目次】
・あいさつ
・明治時代と「朦朧」 佐藤志乃
・図版
 第1章 東京美術学校での研鑽と日本美術院創立
 第2章 朦朧体の出現
 第3章 試行錯誤
 第4章 インド・欧米遊学と五浦時代
 第5章 新たな絵画の創造
・朦朧体の出現と展開 渡辺美保
・主要作品解説
・菱田春草年譜
・出品目録

 近代の日本美術史で、燦然と名を輝かす飯田市出身の日本画家・菱田春草(1874-1911)。2011年は没後100年にあたります。空気を描く―という試みから始まった「朦朧体」。春草は、岡倉天心の指導のもと横山大観や下村観山、西郷孤月らとともに、それまでの伝統にとらわれない新たな日本画の創造を目指しました。
 展覧会出品の約120点を掲載。朦朧体と呼ばれる描法について、誕生までの道のりと展開について考察します。

お申し込み(ご注文・購入)方法

購入をご希望の方は下記フォームからお申し込みください。
フォームに必要事項を記載してお申し込みください。
郵便振替用紙をお送りします。
ご入金確認後、図録を発送いたします。
送料は弊社が負担します。

注文フォームへのボタン

お問い合わせ

信濃毎日新聞社 事業部 電話:026-236-3399

  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ