信毎イベント&チケット

ありがとう、さようなら信濃美術館 休館前の最後の絵画展
花ひらくフランス風景画 珠玉の名品―ミレー/コロー/シスレー/モネ

期日・期間

2017年4月15日(土)~6月18日(日)
水曜日休館(5月3日は開館)

会場

長野県信濃美術館(長野市箱清水1―4―4 城山公園内)

時間

午前9時~午後5時 (入館は午後4時半まで)

料金(入場料・参加費等 税込)

▽当日券
大人1200(1100)円、大学生1000(900)円、高校生以下無料
※()内は20名以上の団体料金
※東山魁夷館改修前特別展「東山魁夷 永遠の風景」との共通券(4/15~5/30)
大人1500円、大学生1100円
※身体障碍者手帳、療育手帳、精神障害者保険手帳をお持ちの方と付き添い1名は無料

▽前売券
大人1000円(販売は4月14日まで)

主な内容

17世紀、宗教画の背景に描かれるのみであった風景は、19世紀後半、「バルビゾン派」や「印象派」の台頭で「風景画」というジャンルを確立しました。その変遷を珠玉の名品で読み解きます。 また、信州ゆかりの洋画家がフランスを描いた風景画をあわせて展示します。

◇イベント
※詳細は信濃美術館(電話026-232-0052)へお問い合わせください。
◆講演会「西洋風景画の展開」
講師 島田紀夫氏(美術評論家、前ブリヂストン美術館館長)
・4月15日(土)13時30分~15時 長野県信濃美術館3階講堂
●申込=不要
●参加費=無料(ただし観覧料は必要)
●手話通訳・要約筆記つき

◆ギャラリートーク(担当学芸員による展示解説)
・毎週土曜日(4月15日を除く)13時30分~
●申込=不要
●参加費=無料(ただし観覧料は必要)

◆ベビーカーツアー
・5月11日(木)、6月8日(木)いずれも10時30分~11時15分
●申込=必要、先着5組
●参加費=無料(ただし観覧料は必要)

お申し込み(ご注文・購入)方法

▽前売券 大人1000円(販売は4月14日まで)
<プレイガイド>
ながの東急、ローソンチケット(Lコード34141)、セブン‐イレブン、信濃毎日新聞販売店(お取り寄せ)

主催・後援等

◇主 催 長野県、長野県信濃美術館、信濃毎日新聞社、(公財)信毎文化事業財団
◇共 催 長野県教育委員会、長野放送
◇協 力 山寺・後藤美術館 ヤマトロジスティックス(株)
◇後 援 長野市、長野市教育委員会、長野商工会議所、善光寺、長野県芸術文化協会、(公財)八十二文化財団、(公財)ながの観光コンベンションビューロー、長野県美術教育研究会、JR東日本 長野支社
◇企画協力 産経新聞社、(株)テモアン

お問い合わせ

信濃毎日新聞社事業部 TEL026-236-3399

  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ