信毎ニュース

動物園のキャラクター名投票、親子で 小諸市議選に合わせ企画

12月22日(土)10時13分

小諸市動物園のテーマキャラクターと名前の候補を載せたチラシ

 市議選と同時に動物園のキャラクターにも投票しよう―。小諸市は来年1月13日告示、同20日投開票の市議選に合わせ、市動物園のテーマキャラクターの名前を決める「投票」を各投票所で行う。市内の小学生や園児にはプレゼントを用意。市企画課は「親の姿を見て、小さいうちから選挙に関心を持ってほしい」とし、子どもを連れた保護者世代の投票率向上も期待している。

 3月にお披露目されたキャラクターは、ライオンやムササビなど8種類の動物を擬人化させた。市側は今回、動物ごとに「さつき」「ひまわり」といった5種類の名前候補を用意。最多得票を、本年度中に正式名にする。

 年代に関係なく誰でも投票できるが、最多得票の候補に入れた小学生や幼稚園・保育園児には、キャラクターのイラストが描かれたランチマットを抽選で200人に贈る。

 同市は8月の知事選でも、動物の名前を当てるクイズを企画し、投票所に訪れた子ども567人から応募があった。知事選投票率は全体で前回選から2・87ポイント上がり、小学生の親の世代に当たる30代の投票率は3・27ポイント伸びた。

 キャラクターの投票用紙は市内の保育園や幼稚園、小学校に発送済み。市議選の期日前投票が始まる1月14日から投票できる。各投票所にも用紙を用意する予定だ。

  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ