信毎ニュース

幻想的 冬のヒマワリ 平谷

12月06日(木)10時13分

暗闇に浮かび上がるヒマワリやトナカイなどの電飾

 平谷村の国道153号沿いにある村温泉施設「ひまわりの湯」周辺で、約5万5千個の発光ダイオード(LED)電球を使ったイルミネーションが点灯し、幻想的な雰囲気に包まれている。

 同施設と村観光協会が、客足が鈍る冬場の誘客対策として2010年から毎年企画。中心となる「ひまわりの森」には、村のシンボルでもあるヒマワリの電飾が輝き、地元住民や観光客らの目を楽しませている。

 大小のヒマワリ以外にも、クリスマスツリーやトナカイなど年の瀬を感じさせる電飾や、水路に添って飾り付けた青色の電球で水の流れを表現する演出もある。

 点灯時間は午後5~9時、来年3月24日まで。

  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ