信毎ニュース

雑誌の付録プレゼント 飯田・鼎図書館、本借りた人に応募券

1月13日(土)10時12分

雑誌の付録プレゼントの企画で、応募箱を手にする田中さん。「楽しんで本を読んでくれればうれしい」と話す

 飯田市鼎中平の鼎図書館は、同館で購入している雑誌の付録を利用者に抽選でプレゼントする。利用者に喜んでほしいと3年ほど前に始めた恒例の人気企画。25日まで本を借りた人に応募券を配る。

 鼎図書館は年間61タイトル計約800冊を購入している。ファッション誌やアニメ誌などに付録があり、昨年の雑誌に付いてきた71個をプレゼントする。ブランドのバッグや、アニメキャラクターのクリアファイル、子ども向けコスメセットなどがある。

 本を借りた人は1日1枚を限度に応募券をもらえ、好きな付録を一つ選んで応募できる。プレゼント企画もあって毎年この時期になると利用者が増えるといい、昨年は約700件の応募があった。

 司書の田中文子さん(30)は「図書館の本や雑誌は住民の税金で買っているので、少しでも利用者に還元したい」と話している。応募は25日まで。抽選結果は27日に館内で発表する。開館時間は午前10時〜午後6時。月曜休館。

  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ