信毎ニュース

古本寄贈で活動支援を 上田のNPO「侍学園」12日に催し

12月07日(木)10時08分

イオン上田店で買い物客にイベントのチラシを配る生徒(左端と右端)

 若者の自立を支援する認定NPO法人「侍学園スクオーラ・今人(いまじん)」(上田市本郷)は12日、学園の活動資金にするため古本の寄贈を募り、併せて学園の活動を知ってもらうイベントをイオン上田店(同市常田)で開く。集まった古本は、上田市に書籍の発送拠点があるインターネット古本販売「バリューブックス」(東京)が査定し、その価格分を学園に寄付する。

 学園はこれまでインターネットで本の寄贈を募り、バリューブックスに郵送してもらっていた。毎年30万円ほどの寄付額になり、学園が催す生徒の就労体験や自立支援セミナーなどに活用されてきた。

 今回は寄贈を通して多くの人に学園を知ってもらおうと、買い物客でにぎわうイオン上田店内にブースを設ける計画。古本を持ち寄ってもらうほか、学園の講師による性格診断のワークショップ(体験型講習)も開く。性格診断は学園の授業でも実施されている内容で、複数の質問に答えると「直進型」「促進型」「分析型」「援助型」のいずれかのタイプに分けられ、自身の性格の特徴が分かる。

 5、6日には学園の生徒が同店でイベントのチラシを配り、当日の来場を呼び掛けた。イベントに協力する同店の須佐一二(かずじ)店長は「若者の自立支援の手助けになれば、うれしい」と話している。

 イベントは午前11時~午後4時。性格診断は無料。問い合わせは侍学園(電話0268・38・0063)へ。

  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ