信毎ニュース

漫画「咲―Saki―」の登場人物記念日 「聖地」原村にファン集う

10月12日(木)09時58分

「原村和」のために作られたバースデーケーキを写真に収めるファンたち

 茅野市観光協会はこのほど、同市などを舞台に競技マージャンに打ち込む女子高校生を描いた漫画「咲―Saki―」のファン向けイベントを原村で開いた。主人公宮永咲の友人「原村和(のどか)」の自宅の外観は、原村の旧観光案内所がモデル。イベントは作中で設定された原村和の誕生日に合わせて企画し、全国から集まったファン約20人に特注バースデーケーキを披露した。

 市観光協会は2014年から、茅野市や富士見町、原村にある「咲」のスポットを巡る「聖地巡礼ツアー」を開いている。ファンに訪れてもらおうと、登場人物の記念日にちなむ催しを用意した。

 旧観光案内所の棚には、「咲」の単行本や原村和のフィギュア、原村和が持ち歩くキャラクターの縫いぐるみが並ぶ。この日のために茅野市の洋菓子店が作ったバースデーケーキが登場すると、ファンは大きな歓声を上げ、ケーキを棚に飾って盛んにシャッターを切っていた。

 東京都の会社員、大内康行さん(42)は「聖地で催しがあるなら顔を出したかった。話の種が尽きることはなさそうだ」と話していた。

  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ