信毎ニュース

松本地域巡る旅紹介 広域連合が周遊ガイドブック作成

9月14日(木)10時12分

松本市観光情報センターに置かれているガイドブック「MEGURY(メグリー)」

 松本広域連合は、松本市など管内8市村の周遊ガイドブック「MEGURY(メグリー)」を作った。観光客にできるだけ長く滞在してもらい、地域活性化につなげる。旅行の目的別に設けた七つのモデルコースや地域の見どころを紹介している。

 A4判でカラーの35ページ。モデルコースは、松本市街地を巡る「松本めぐりコース」、同市や安曇野市の美術館などを巡る「感性アップコース」、塩尻市の奈良井宿の木曽漆器館や伝統建築を巡る「和アートコース」などで、写真を使って紹介し、移動の所要時間も載せた。

 松本市街地や安曇野、上高地など6ゾーンごとに観光スポットを10カ所ほど取り上げ、各スポットに行く地図をスマートフォンで調べられるよう2次元バーコード(QRコード)も載せた。松本市波田産のスイカや安曇野市産のワサビといった特産物一覧や、8市村の主要な駅を示した鉄道地図もある。

 5万部印刷し、各市村の観光協会や道の駅などで無料で配布中。担当者は「ガイドブックを手に、お気に入りの場所を見つけてほしい」と呼び掛けている。

  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ