信毎ニュース

好きなかかしは? 売木でコンテスト開催

9月13日(水)10時18分

田んぼ沿いに並ぶ、かかしコンテストの参加作品

 売木村で第5回かかしコンテストが開かれ、村内の観光施設「うるぎふるさと館」向かいの田んぼに、かかしが16体並んでいる。住民有志らの実行委員会が主催。同館で30日まで、気に入ったかかしに投票することができる。

 猫や牛、NHK大河ドラマ「女城主直虎」の登場人物など、さまざまな形のかかしが村内外から寄せられた。定期的に村内で開かれる自然に触れる催し「売木村体験ロハス」の参加者たちは、ビニールや発泡スチロールを使って村特産品のトウモロコシをかたどったかかしを出品した。

 投票で選ばれた入賞作品3点と、村長が選ぶ特別賞1点は、11月5日の村イベントで表彰する。担当する地域おこし協力隊員の福留友美さん(34)は「凝った作品が多いので、じっくりと見て投票してほしい」と話している。

  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ