なーのちゃんTV

信州大松本キャンパスで卒業式 胴上げで祝福

2015年3月22日(日)00時00分

卒業式後、胴上げで祝福を受ける卒業生=21日、松本市

 松本市の信州大松本キャンパスの卒業式が21日、同市のキッセイ文化ホール(県松本文化会館)で開かれた。人文、理、経済、医の4学部で計808人が卒業、大学院の計136人が修了。スーツやはかま姿の卒業生らを保護者や教員、後輩たちが祝福した。

 山沢清人学長は式で、昨年は木曽郡南木曽町の土石流災害や御嶽山噴火、県北部の地震があり「物事を見つめ、深く考えることが多かったのではないか。それが社会では大事」と強調した。

 式後、卒業生たちはホール前で友人や保護者たちと記念撮影。後輩から花束を受け取ったり、胴上げをされたりした。医学部保健学科を卒業し、静岡県で助産師になる大石まりえさん(22)は「患者さんのケアなどをした実習が心に残っている」と振り返った。

 他の信大キャンパスの卒業式は23~25日に行われる。

3月22日掲載

動画ファイル

  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ