なーのちゃんTV

テーマソング 友達や地域への思い込め

2018年11月23日(金)00時00分

小田さん(右)と声を合わせて歌う上村小の児童たち

 今春に飯田市全域から通える「小規模特認校」になった同市上村の上村小学校(全校10人)の児童らが、松本市出身のシンガー・ソングライター小田ルイ(本名・小田留意)さん(38)=東京=と共にテーマソング「GO!!」を作った。上村で一緒に学ぶ仲間を増やしたいと、友達や地域に対する思いがつづられている。22日、作曲した小田さんが同小を訪れ、児童らと初めて声を合わせた。

 上村小は音楽教育に力を入れており、保護者のつてで小田さんに協力を依頼。歌詞は5、6年生が寄せた6編の詩と、「バトン」「宝物」といったキーワードを小田さんがまとめた。けんかをしても認め合える友達の大切さ、出会いの喜びを盛り込んだ。  後半に向けて盛り上がる曲調で、上村小の児童が得意なソロも歌いやすいという。小田さんは8月に都内で開かれた全国コンクールで児童らの合唱に感動。「一人のアーティストをプロデュースするイメージ」で仕上げたという。

 6日前にデモテープを受け取った児童らは、練習前からメロディーを口ずさめるほど。小田さんのピアノに合わせ、1番を通して歌った。4年の三浦侍土(しど)君(10)は「学校のみんなを思いながら歌えて楽しい」と言い、6年の前島祐里さん(12)は「私たちが卒業しても歌い続けて、どんどんいい曲にしていってほしい」。小田さんは「友達とぶつかりながらも笑い合えるのは素晴らしい。(詩から)僕が人生を通して学んだことを改めて教えてもらった」と話した。

動画ファイル

  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ