お店情報

あの店この店=「とんちき麺」

中華・ラーメン 東信

「とんきち麺 白」(720円)

 佐久市長土呂のアミューズメント施設「アムアムビレッジ」内にあるラーメン店。店名の「とんちき麺」は、豚と鶏に由来している。店主の桺澤知宏(ちひろ)さんが研究を重ね生み出したスープは、豚骨のコクと鶏のうま味をバランスよく引き出している。その味の特徴を最も味わえるのが「とんちき麺 白」(720円)。チャーシューも豚肉と鶏肉の2種類。ほかにも、あっさり味の「醤油麺」(700円)や、リーズナブルな「お子様ラーメン」(お菓子、ドリンクバー付き180円)など、子どもからお年寄りまで幅広い層が楽しめるラインアップだ。
 もう一つの特徴は麺。店内に併設した製麺所で手作りしている。スープに合わせた麺を作れるのが強みで、ラーメンの種類によっていくつかの麺を使い分けている。自家製麺の中でも、桺澤さんがお薦めするのが、プラス100円で変更できる「手打ち麺」。「今までの麺の概念を変える、もちもちの食感が楽しめます」と桺澤さん。

■住所:佐久市長土呂125-1 アムアムビレッジ1F
■電話:0267・78・7247
■営業時間:午前11時〜午後9時
■定休日:月曜日
■駐車場:あり

※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊さくだいら 2018年1月11日号掲載)。


住所
佐久市長土呂125-1 アムアムビレッジ1F
掲載紙(掲載日付)
週刊さくだいら

2018-01-11

お店検索
クリックすると検索窓が開きます
カテゴリー
地域で選ぶ
市町村
掲載紙で選ぶ
フリーワード

楽しむ

休日夜間当番医
当番薬局
鉄道運行情報
天気予報
お店情報
今日のレシピ
グローバルメニュー
  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ