信毎からのお知らせ

「太陽とボレロ」パネル写真展 松本MGで26日まで

2022年6月1日

 水谷豊さん監督、檀れいさん主演の映画「太陽とボレロ」が3日(金)に公開されるのに合わせて、同映画のパネル写真展を信毎メディアガーデン(松本市中央2)で開催します。同映画は松本市を中心に長野県内で多くのシーンが撮影され、弘法山古墳や、女鳥羽川、ナワテ横丁など松本市民になじみ深い風景が多く出てきます。

 先月10日には、水谷豊さんと檀れいさんが信毎メディアガーデンを訪れ、同映画のキックオフイベントが開催されました(QRコードのWebページを参照)。パネル写真展は、6月1日(水)から26日(日)まで、信毎メディアガーデンの1階から3階の各所に、スチール写真や撮影風景の写真など約20点を展示します。施設の営業時間内は自由に観覧することができます。

 問い合わせは信濃毎日新聞松本本社まちなか情報局(電話0263・32・1150、平日午前9時~午後5時)へ。

女鳥羽川(松本市)で撮影されたシーン
(C)2022「太陽とボレロ」製作委員会