信毎からのお知らせ

秋の松本、芸術に染まる10日間 8日から街中がステージになる「フェスタ」

2021年10月1日

 8日(金)~17日(日)、松本市内各所で演劇や音楽のステージが繰り広げられる「フェスタ松本」が開催されます。演劇、音楽、ダンス、人形劇、大道芸など約30演目を、まつもと市民芸術館、信毎メディアガーデン、上土劇場、スイート縄手本店などの各会場で上演します。

 信毎メディアガーデンでは、「ヒカシュー」コンサート(10日)、「coba」コンサート(16日)、ヒカシューとチャラン・ポ・ランタンが出演する「オノマトペ歌謡祭」(8日)、串田和美さん演出・出演の演劇「そよ風と魔女たちとマクベスと」(9、10、16日)、秋本奈緒美さんらが出演の演劇「ワタシの青空 西遊記異聞」(11、14、15日)、大道楽団ジンタらムータの音楽劇「みわぞうsings三文オペラ」(12日)、人形劇とアコーディオンの「タントン!」(14日)など計9演目を上演します。

 上記演目のチケットは、信毎メディアガーデン1階まちなか情報局、または信毎メディアガーデンWebショップ=QRコード=で発売中。「フェスタ松本」に関するお問い合わせは、まつもと市民芸術館チケットセンター(電話0263・33・2200)へ。

左上から時計回りに、「そよ風と魔女たちとマクベスと」「ヒカシュー」「coba」「タントン!」

信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉