信毎からのお知らせ

ありのまま、感じたまま 伊藤倫さん作品展、信毎MGで12日から

2021年8月1日

 書でアートを表現する伊藤倫(りん)さん(飯山市出身、長野市在住)の作品展を、12日(木)から29日(日)まで、松本市の信毎メディアガーデンで開催します。伊藤さんは、詩人として参加した国際芸術展で書道に触発され、ありのまま、感じたままを自由に描く活動をしています。近年は絵画の分野にも創作の幅を広げ、本展では「書」と「絵」の合計約50点を展示します。会場では展示作品の販売や、揮毫(きごう)・創作依頼にも応じます。

 15日(日)と21日(土)には、伊藤さんの指導で、自分の名前の文字で書のアート作品をつくるワークショップを開催します。

 作品展は入場無料。時間は午前11時~午後5時。月・火曜日は休み。ワークショップは1日2回開催し1回6人まで。事前申し込みが必要。参加費は大人2000円、中学生以下1500円。申し込み、問い合わせは、信濃毎日新聞松本本社まちなか情報局(電話0263・32・1150)へ。

  

信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉