信毎からのお知らせ

CF「フリサケ」スタート スポーツ選手支援へ

2021年10月31日

 信濃毎日新聞社と共同通信デジタル、セブン銀行は、県関係のスポーツ選手を支援するクラウドファンディング「フリサケ」をスタート。県スキー連盟所属の7選手を対象に支援を募り、世界での活躍へとつなげます。

 支援対象予定の選手は▽丸山希(ジャンプ・野沢温泉村出身)▽山本涼太(ノルディック複合・木島平村出身)▽小林千佳(クロスカントリー・飯山市出身)▽馬場直人(同・山ノ内町出身)▽加藤聖五(アルペン・野沢温泉村出身)▽杉本幸祐(モーグル・松本大卒)▽近藤心音(スロープスタイル・白馬村出身)。

 支援者は、フリサケのホームページ(https://furisake.com)で登録の上、セブン―イレブン店頭などのセブン銀行端末機で、選手1人につき1万円を入金します。支援者への返礼として、2022年1月下旬の信濃毎日新聞朝刊に掲載する全面広告の紙面に氏名を掲載します。

 問い合わせは平日午前9時~午後5時に信濃毎日新聞社広告局デジタル戦略室(電話026・236・3380)へ。

信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉