北斎「いざ、勝負!」 小布施の北斎館で3月31日まで | 信毎読者サイト なーのちゃんクラブ      
信毎からのお知らせ

北斎「いざ、勝負!」 小布施の北斎館で3月31日まで

2024年2月1日

 江戸時代の浮世絵師、葛飾北斎の描いた作品の展覧会「いざ、勝負!」が、3月31日(日)まで上高井郡小布施町の北斎館で開かれています。同館の主催、信濃毎日新聞社の共催です。

 本展覧会は「勝負」をテーマに描かれた北斎作品を紹介します。英雄たちによる歴史的な一戦や戦闘シーン、不気味な妖怪と人間の対決、動物たちの知恵合戦、大自然の脅威と対峙(たいじ)する物語の主人公たち。はたまた、くだらなそうなけんかまで。一枚の浮世絵の中で繰り広げられるさまざまな「勝負」は、見るものを絵の中に引き込むような臨場感を持ち合わせています。

「上杉輝虎入道兼信 武田晴信入道信玄」

 開館時間は午前9時~午後5時(入館は午後4時半まで)、入館料は大人1000円、高校生500円、小中学生300円。開館状況などの最新情報は北斎館ホームページでご確認いただくか、同館(電話026・247・5206)へお問い合わせください。