信毎からのお知らせ

北斎漫画コレクション 9日から長野で展示

2022年4月1日

 江戸時代後期の浮世絵師で信州にもゆかりのある葛飾北斎(1760~1849年)の代表作の一つ「北斎漫画」のコレクションを展示する「浦上コレクション 北斎漫画―驚異の眼・驚異の筆」は9日(土)から、長野市若里の水野美術館で開きます。信濃毎日新聞社など主催。

 江戸後期から明治まで、合わせて15編が刊行された「北斎漫画」の、世界一のコレクターと言われる浦上満さん(東京)が所蔵する作品から、約200点を展示。ユニークな筆遣いやダイナミックな構図など、19世紀の欧州画壇にも大きな影響を与えた北斎の画力を感じられる作品が並びます。

 5月29日(日)まで。月曜日休館。入館料は一般1200円、中学・高校生700円、小学生400円。問い合わせは水野美術館(電話026・229・6333)へ。

北斎漫画「十二編」〈風のいたずら〉