信毎からのお知らせ

歩いて巡る高遠城下の石仏 11月7日に催し

2021年10月31日

 伊那市高遠町で11月7日(日)、街なかを歩いて石造物を巡る「高遠城下石仏ウォーク」が昨年に続き開かれます。信濃毎日新聞社、伊那市、伊那市観光協会が主催。

 江戸時代を中心に、各地で石仏などを手掛けた高遠藩ゆかりの職人「高遠石工(いしく)」の石仏や道祖神を巡ることができます。今年は高遠町文化センターを発着点に、7・2キロコースと11・2キロコースの2コースを選択できます。各印所で参加特典の「御集印帳」に押印しゴールを目指します。参加者全員に、市内3カ所で使用できる温泉施設の無料券やオリジナルデザインの手ぬぐいを差し上げます。また、参加者は高遠町歴史博物館に無料で入場できます。午前8時から受け付けを開始し、随時スタートします。終了時刻は午後2時です。

 参加の受け付けは当日行います。参加料は一般2000円、小中高生1000円、未就学児無料です。高校生以下は保護者の同伴が必要です。

 問い合わせは、信毎松本本社事業部(電話0263・32・3460)へ。

昨年の「高遠城下石仏ウォーク」

信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉