信毎からのお知らせ

オンラインでRUN! 信州安曇野ハーフマラソン代替大会

2021年5月1日

 6月6日(日)に開催予定だった第7回信州安曇野ハーフマラソンは、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で2年連続の中止となりました。信州安曇野ハーフマラソン実行委員会は、コロナ禍の中でも安曇野ファンに楽しく走ってもらい、次回大会に思いをつなげてもらいたいと、オンラインマラソン大会を開催します。エントリーの受け付けは5月8日(土)から。

 大会名は「安曇野ランラン ~FUN LAN RUN~」。ハーフマラソンの部(21.0975キロ)と50キロチャレンジの部を設けます。開催期間は6月6日(日)から7月4日(日)。スマートフォン用GPSランニング計測アプリを使い、期間中に走り切ると完走です。走る回数、コースは参加者が自由に設定できます。安曇野市内に残雪の北アルプス、田んぼアート、穂高神社と足湯などを楽しめる複数のモデルコースも設けます。

 参加資格は満18歳以上の男女(高校生は除く)。大会オリジナルTシャツのほか、12月4日(土)まで安曇野市内で利用できる宿泊割引クーポン券(1500円分)か飲食・お土産割引クーポン券(1500円分)のいずれかを送ります。

 信州安曇野ハーフマラソン実行委員会が主催。安曇野市、信濃毎日新聞が共催。定員は「ハーフ」2000人、「50キロ」500人。参加料はいずれも2500円。インターネットの大会申し込みサイト「ランネット」で5月28日(金)まで受け付け、定員になり次第締め切ります。


信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉