信毎からのお知らせ

新春俳句・1コマまんがコンクール 皆さんの力作ふるってご応募ください

2021年9月1日

 信濃毎日新聞社は、小中学生を対象にした「新春俳句コンクール」と、小学生が対象の「1コマまんがコンクール」の作品を募集します。ともに今回で17回目。審査で最優秀作や優秀作などを選び、来年(2022年)の正月の紙面で発表、掲載します。入賞者には賞状や図書カードを贈ります。ふるってご応募ください。

 俳句のテーマは自由です。日頃の生活の中で感じたこと、起きたこと、発見したことなどを五・七・五で表現してください。1人3句以内をめどとします。未発表の句に限ります。

 用紙は自由。学校名、学年、名前、住所、電話番号を書いて送ってください。締め切りは10月20日(水)。小学生の部と中学生の部に分けて審査します。

 1コマまんがのテーマは「これって最高(さいこう) 笑(わら)っちゃう!」です。普段の生活でうれしかったこと、思わず笑ってしまった出来事を思い出したり、自分で物語を考えたりして、自由に描いてください。A4判からB4判の厚めの紙にカラーで描き、裏面に題名、学校名、学年、名前、住所、電話番号を書いて送ってください。締め切りは11月10日(水)。

 両コンクールとも、クラスや学年などの単位でも応募できます。その際、連絡先は一括で学校にしても構いません。作品の送り先は〒380―8546 長野市南県町657 信濃毎日新聞社文化部「新春俳句コンクール」または「1コマまんがコンクール」係。作品は返却しません。俳句はメール(kodomo-haiku@shinmai.co.jp)でも受け付けます。問い合わせは同係(電話026・236・3165)へ。

信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉