信毎からのお知らせ

松島トモ子さん、駒ケ根で講演 10月13日、芸能活動や母親の介護語る

2021年9月1日

 信毎駒ケ根文化講演会は10月13日(水)、女優の松島トモ子さんを講師に迎え、駒ケ根市上穂栄町の市文化会館で開かれます。信濃毎日新聞社と同市文化財団、信毎文化事業財団の主催です。

 松島さんは1945年旧満州生まれ。生後間もなく母親と2人で日本に引き揚げ、4歳で芸能界デビュー。「鞍馬天狗」の杉作役や「丹下左膳」のちょび安役など、約80本の映画に出演するとともに、歌手やモデル、ラジオやテレビのパーソナリティーとして活躍しています。

 演題は「母と私の旅路」。これまでの芸能活動や、100歳になった母親の介護など、自身の体験を語ります。

 講演は午後1時半から。入場無料ですが、聴講券が必要です。希望者は住所、郵便番号、氏名、電話番号を記入して駒ケ根市文化会館(〒399―4115 駒ケ根市上穂栄町23の1)の「講演会」係にはがきかファクス(0265・83・0826)で申し込んでください。定員になり次第締め切ります。問い合わせは同館(電話0265・83・1130)へ。

信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉