それはさておき、ひとまずワイン

コルクの活用法

鍋敷き

箸置き、メッセージクリップ

リース

 抜いたワインのコルクをちょっと加工してあげるとオシャレな小物になるんですよ。うちのお店でも実際に使っています。簡単ですぐに作れますので、皆さまもぜひ作ってみてください。

▽準備するもの
 カッター(包丁)、まな板、接着剤、針金

<鍋敷き>
 1.コルクを厚さ5mmくらいに切る
 2.針金を長さ5mmくらいに切る
 3.好きな形に整え、針金でコルクとコルクをつなぎ合わせる
 4.木工用ボンドでコルクとコルクを固定する
 ※小さく作るとコースターにもなります。

<箸置き>
 1.コルクを半分に切るだけです

<メッセージクリップ>
 1.コルクを半分に切る
 2.中央に切れ目を入れる

写真3のようなリースも作れます。これはアーティストの友達から贈っていただいたものですが、ご興味あるかたはチャレンジしてみてください。

 さて、今回はワインの話ではありませんでしたが、コルクでテーブルを彩り、ちょっとオシャレに“ひとまずワイン”飲みましょう。

2016年5月12日


バックナンバー

楽しむ

エンタメコラム
特選お役立ちコラム
中島麻希 信州FOOD記
成沢篤人 それはさておき、ひとまずワイン
横山タカ子 暮らしの調味料
東京アート日和
信州スポーツ
信州お天気手帖
イベント情報
イベント情報投稿
書籍・CDランキング
グローバルメニュー
  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ