信州スポーツスタジアム

  後半戦開幕、巻き返しへ白星スタート 通算100勝も!

見事通算100勝達成!喜ぶ齊藤キャプテン ⓒ SHINSHU BRAVE WARRIORS / bj-league

チームワークを発揮し、ホーム安曇野で連勝! ⓒ SHINSHU BRAVE WARRIORS / bj-league

 後半戦の第一歩となるのはアウェイ福島戦。福島ファイヤーボンズは、今シーズン大躍進している強敵。タフな試合が予想されました。しかし、今年に入ってから、外国籍選手3名が安定し、チームとしても結束を強めていたウォリアーズは、力を発揮します。初日を95-75と勝利で飾りました!

 翌日のゲームは、意地を見せる福島との点の取り合いとなり、僅差のゲームを惜しくも逃す結果に。残念ながら敵地で連勝とはいきませんでしたが、仙台戦に続く上位への白星は、後半戦への大きな弾みになります!

 棟方ヘッドコーチも自信をのぞかせました。

 「自分たちの強みはインサイド。インサイドはどこにも負けないという気持ちで自信をもって戦う」「強くなったということを証明したい」力強い言葉で、後半戦の巻き返しを予告してくれました。

 その言葉通り、勢いはとどまることはなく、続くホーム安曇野大会では、齊藤洋介選手が昨季まで在籍した横浜ビー・コルセアーズ相手に2連勝!!!2日目の勝利で、なんと!チーム通算100勝となるおまけつき!プレイオフ進出圏内の8位が目の前に見えてきました。

 ただ油断は禁物。ひとつ上位となる棟方ヘッドコーチの古巣アウェイ青森戦は絶対に負けられない戦い。そして続く現在首位仙台との再戦もアウェイ。ここを乗り切り、次のホーム伊那大会を迎えたいところです。

 伊那大会も、対戦相手は再び福島ファイヤーボンズ。何とかホームの力、ブースターの皆さんの熱い声援で強豪を撃破しましょう!!!伊那大会は、2月27日(土)18:00~、28日(日)14:00~伊那市民体育館にて開催します!

※詳しい試合日程は、公式ホームページをご確認ください。www.b-warriors.net

2016年2月10日



チームトップへ

【信州ブレイブウォリアーズ】バックナンバー


楽しむ

エンタメコラム
特選お役立ちコラム
中島麻希 信州FOOD記
成沢篤人 それはさておき、ひとまずワイン
横山タカ子 暮らしの調味料
東京アート日和
信州スポーツ
信州お天気手帖
イベント情報
イベント情報投稿
書籍・CDランキング
グローバルメニュー
  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ