信州スポーツスタジアム

  守備・走塁コーチの松井宏次です

松井宏次守備・走塁コーチ

2015年、信濃グランセローズの守備・走塁コーチをさせていただいております。松井宏次と申します。

私は、信濃に来る前は富山サンダーバーズでコーチ兼任選手として指導やプレーをしていました。当時から、信濃グランセローズはBCリーグの中で1番しっかりしているチームだという印象を持っていました。
そしてチームに加わってから、やはり良いチーム、良い球団だと感じました。
まず、選手の意識が高い。NPBに行きたいと思っている選手やこのチームで優勝したいと思っている選手が多く、富山の時とはまた違った空気の中で野球に関われることができ、非常に楽しくやっています。

選手たちはみんな真面目で、すごく練習します。その中で私は、自分が過去に教えていただいたことや経験から、選手に伝えていることがあります。
それは、失敗を恐れずにトライすること。失敗しても、引きずらないこと。
守備にしても走塁にしても、いけるかいけないかは行動してみないとわかりません。いけると思ったらどんどんトライし、失敗しても引くのではなく前へ前へ進んでいく、そういう姿勢を選手たちに身につけてほしいと思っています。

シーズンが始まり、前期も折り返しを過ぎましたが、ここまでは指導してきた積極的なプレーが良い形で結果に表れ、チーム成績も西地区でトップという状況です。これからも、自分の軸とチームの方針をぶらさないようにしながら、選手達と関わっていきたいと思います。

ファンの皆様にはぜひ球場に足を運んでいただき、信濃グランセローズの野球を見ていただきたいと思っています。
応援よろしくお願い致します。

2015年5月27日



チームトップへ

【信濃グランセローズ】バックナンバー


楽しむ

エンタメコラム
特選お役立ちコラム
中島麻希 信州FOOD記
成沢篤人 それはさておき、ひとまずワイン
横山タカ子 暮らしの調味料
東京アート日和
信州スポーツ
信州お天気手帖
イベント情報
イベント情報投稿
書籍・CDランキング
グローバルメニュー
  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ