信州スポーツスタジアム

  スポーツのちから

スポーツは、行うだけではなく、見るだけでも人々に喜びやエネルギーを与える。NAGANOの人たちが笑顔になり、幸せを感じられることをめざして活動をしています。

 ロンドンオリンピックの後、銀座のパレードには、50万人を超える人たちがメダリストをひと目見ようと集まりました。それだけ、多くの方が注目をしていたという証であるし、メダリストを含む選手たちが多くの人たちに夢と勇気と希望を与えられたのではないでしょうか。私自身、正直ここまで多くの人たちが集まるとは思ってもみませんでした。

 しかし、私自身もスポーツのちからを強く信じています。東北の震災の時のことです。

 私は、当時日本サッカー協会の東北地域担当コーチとして東北地域の指導者養成、選手育成を行っていました。しかし、震災を境に私の活動は、一変しました。

 避難所には、多くの人たちが辛い経験をしてふさぎこんでいました。子供たちも同じように元気がなくなり、精神的にも身体的にも健康とは程遠い状況でした。そこで、一瞬でも、少しでも辛いことを忘れて、そして健康を維持するために、サッカーボールを持って避難所を巡りました。

 そうすると、私が想像していたこととは違うことが起こりました。子供たちが楽しそうに声を上げてサッカーをしていると、避難所の中から彼らの両親、祖父母がその様子を見に外へ出てくるではないですか。最初は、うるさいと苦情を言われるのかとドキドキしていました。しかし、楽しそうにサッカーをしている子供たちを見て、少しずつ笑顔になり、手を叩いて喜んでいる姿が私の目に飛びこんできました。スポーツは、行うだけではなく、見るだけでも人々に喜びやエネルギーを与える。皆を楽しい、幸せな気持ちにできる。ということを確信しました。

 NAGANOでもスポーツのちからで東北信地域の人たちがスポーツを通して、笑顔になり、幸せを感じられるように、このクラブの存在意義を具現化していきたいと考えています。

スポーツディレクター 足達勇輔

2014年8月08日



チームトップへ

【長野パルセイロ】バックナンバー


楽しむ

エンタメコラム
特選お役立ちコラム
中島麻希 信州FOOD記
成沢篤人 それはさておき、ひとまずワイン
横山タカ子 暮らしの調味料
東京アート日和
信州スポーツ
信州お天気手帖
イベント情報
イベント情報投稿
書籍・CDランキング
グローバルメニュー
  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ